it用語it用語it用語it用語it用語it用語it用語it用語it用語it用語itとは?IT用語 おすすめサイト集
it用語

IT用語をカンタンに調べられるサイト

TOPページ  >  サーチング!IT用語 あ行

IT用語:あ行
アウトルック・エクスプレス(OutlookExpress)

マイクロソフト社のWindows 98/2000/XPやInternetExprorerに付属する電子メールソフトの名称です。マイクロソフト社の統合メッセージングソフトウェアであるOutlookの機能縮小版にあたります。

HTMLメールの作成・表示や、メールの自動振り分け機能など、メールソフトに必要な機能をひととおり備えているのですが、最近はWindows版のOutlookExpressが持つセキュリティホールを悪用する、電子メール添付型ワームが多数発生しているため、問題となるセキュリティホールを修正するには、マイクロソフト社が提供する修正プログラムを常に最新のものにしておく必要があるほか、送信元がハッキリしないメールを安易に開かないなどの対策が必要です。

アカデミック・パッケージ(Academic Pakage)

ソフトウェアの価格が、学生および教職員向けに特別に割引される料金設定の事。これを短縮して「アカデミックパック」とも呼ばれることがあります。その中身は通常販売されているものと変わらないものが多く、中には機能を限定して安くしている商品もあります。購入の際には学生証などの身分証明書を 販売店の店員・またはソフトウェアメーカーに提示する必要があります。目的としては、本来の価格より安くして学生に使ってもらうことで、卒業後も継続して顧客になってもらうことを狙っている場合と、本来非営利である学術・教育活動を支援する意味で値引きしている場合があり、ビジネス面・公共面を意識した施策である反面、一般ユーザーからは、通常版があまりに高いと感じる価格設定に比べて、それより半額程度安くなることがあり、その点で批判されることもあります。アカデミックパッケージは、ビジネス系ソフトに設定されるケースが多いようです。

アクションスクリプト(ActionScript)
旧Macromedia社(現Adobe社)のWeb向けアニメーションツール「Macromedia(Adobe) Flash」に内蔵されている、コンテンツの再生制御などを行なうためのスクリプト言語の名称です。Flashでは、音声やベクターグラフィックスのアニメーションを組み合わせてコンテンツを作成するものですが、各々のオブジェクトをいつどのように再生するかを、このアクションスクリプトによって細かく制御することが可能になります。また、ユーザのマウス操作などの入力を受けてそれに応じた動きをするなど、作成するコンテンツに双方向性を持たせることができ、こうした様々な仕掛けを記述するために使われるのがアクションスクリプトなのです。
アクションスクリプトは2000年に登場した「Flash 5」に初めて使われ、現在のバージョンである「Adobe Flash CS3」において、ActionScript 3.0が採用されています。
イラストレーター(Illustrator)
Adobe Systems社のグラフィックス描画アプリケーションソフトの名称です。画像を点の座標や点を結ぶ曲線の方程式のパラメータなどの形で扱うベクター(ベクトル)グラフィックスを作成・編集するソフトで、直線や曲線、円などの図形を組み合わせて描画を行ないます。ベクター形式の画像は図形の集合で表されるため、輪郭の修正などが容易なほか、解像度によらず高品位な表示が得られるなどのメリットがあります。このソフトは主にプロをターゲットとした製品で、印刷用画像を作成する機能が豊富にそろっていることで、印刷・デザインなどを職とする人たちにとってかかせないソフトになっています。
インターネットアーカイブ(Internet Archive)
これまでにインターネット上に存在していたHTMLファイルを保管している、Webページのオンライン図書館。1996年10月以降のWebページを収集しており、2001年10月の公開時点では約100億ページ、サイズでいうと0.1PB(約100,000GB)のデータを保存している巨大なアーカイブを作り出しています。今では存在しないページが多数保管されており、中には画像や音楽・映像などのマルチメディアファイルまでもがアーカイブされているケースもあります。
インターネット・エクスプローラー(Internet Explorer)
いわずと知れたマイクロソフト社のWebブラウザです。マイクロソフト社のホームページや、雑誌の付録などで無償提供されています。現在はInternet Explorerがシェアのほとんどを握っていますが、近年はFireFoxなどのブラウザとの競争が激化する方向に向かっています。かつてはMac向けのバージョンがありましたが、現在は5.5を最後にMac向けには提供されていません。現在のバージョンは、シリーズ初のタブブラウザ化されたInternetExplorer7です。
ウィキペディア(Wikipedia)
インターネットの利用者が、誰でも自由に執筆できるインターネット上のフリー百科事典。非営利団体のウィキメディア財団(Wikimedia Foundation)が主催しているサイト。ウィキペディアには広告や有料サービスなどが一切無く、運営に必要な資金は寄付によってまかない、執筆や編集は世界中の無償のボランティアの手によって行なわれています。ウィキペディアの掲載内容はGFDL(GNU Free Documentation License)というライセンスに従ってオープンにされ、誰でも無償で自由に利用(複製・改変・頒布・販売など)することが可能。ウィキペディアは2001年1月15日に英語で開始され、現在では世界中の200を超す言語で作成されている巨大なオンライン辞書サイトとなっています。2008年4月現在、英語版が235万語以上、日本語だけでも48万語以上の登録があります。名前の由来はウィキペディアが使用しているMediaWikiと呼ばれる ウィキソフトウェアの「Wiki (ウィキ)」と、百科事典を意味する英語「encyclopedia(エンサイクロペディア)」から合成されたもの。ちなみに、ウィキペディアでは「Wiki」と呼ぶのは誤用であるとしています。
ウィルス対策ソフト

インターネット上での脅威であるコンピュータウイルスを除去するソフトウェア。ウイルスに感染したファイルを修復し、コンピュータを感染前の状態に回復するアプリケーションソフトのことをいいます。「ワクチンソフト」「アンチウイルスソフト」などとも呼ばれ、他のコンピュータとの通信状況を監視し、ウイルスの侵入を予防する機能を備えるものも存在します。ワクチンソフトは予め用意されたウイルス検知パターンとファイルを比較してウイルスを検出するため、検知パターンが登録されていない新種のウイルスを検出することはできません。ウィルスの検知パターンはワクチンソフトメーカーによって定期的に更新され、最新のパターンはインターネットなどを経由して取得できるようになっています。感染力の強い新種ウイルスが発見されると、大規模な感染を防ぐため、そのウイルスを除去するためだけの機能限定のワクチンが無償で配布されることもあります。

ウェブログ(Weblog)[ブログ]

個人や数人のグループで運営され、日々更新される日記的なWebサイトの総称。内容としては時事ニュースや専門的トピックスに関して自らの専門や立場に根ざした分析や意見を表明したり、他のサイトの著者と議論したりする形式が多いとされてきましたが、日本においては純粋な日記サイトとして利用されることが増えています。日記や議論だけではなく、ネット上で独自に見つけた面白いもの、変なもの、スクープなどを紹介し、そこにリンクを張って論評したり、街で見つけた話題(ネタ)を紹介するという使い方や、大きな事件や事故が起こった際に、地元の人や関係者、目撃者などが自分のブログに知っている情報を掲載することで、メディアを介さずに「生の」情報が流通するという事例(イラク戦争時にイラク人の男性が公開していた「バグダッド日記」など)も見られます。

多くのブログには読者が記事にコメントを投稿して掲載できる掲示板的な機能が用意されていて、また、別のブログの関連記事へリンクして相手の記事に自分の記事への逆リンクを掲載する「トラックバック」という機能もあり、興味や話題ごとに著者同士や著者と読者によるコミュニティが形成されています。最近では、ブログによる「口コミ」で情報が広がり、マスメディアが後追いでそのトピックを取り上げるという現象も起こり、そういった面からもブログは新しいメディアとして注目されています。

エスクロー

インターネットにおける取引の安全性を保証する仲介サービスのこと。企業向けのこうしたサービス自体は昔から存在しましたが、ネットオークションの普及で個人間の物品の売買が盛んになったことから、インターネット上で個人向けにエスクローサービスを提供する事業者が急成長しています エスクローサービス事業者は売り手と買い手の間に入り、買い手から購入代金を預かり、売り手が買い手に商品を配送するのを待つ。配達が完了したことを確認すると、購入代金を売り手に送金する仕組みです。買い手は、売り手から商品が届かなかったり、届いた商品が取引内容と異なる場合には、取引を破棄して事業者から返金を受けることができ、売り手は、買い手が事業者に入金したことを確認してから配送できるため、代金を取り損ねることがないという双方ともに利便性と安全性を同時に受けられるのと同時に、エスクローサービス事業者は買い手から購入代金を預かる際に合わせてサービス手数料を受け取るという仕組みです。また、エスクローを利用するには料金がかかるため、取引の際にあらかじめ売り手と買い手がサービスの利用を同意している必要があります。

エクスプローラ(Windows Explorer)

Windowsが内蔵しているファイルやフォルダを管理するツール。単に「エクスプローラ」とも呼ばれることもあります。Windows 95以降で登場したツールで、Windows 3.1のファイルマネージャを拡張したもの。コンピュータが内蔵するハードディスクやCD-ROMドライブ、フロッピーディスクドライブなどが一覧表示され、ファイルやフォルダの生成や削除、移動、コピーなどを行なうことができます。ファイルやフォルダなどはアイコンで表示され、初心者でも扱いやすい操作性となっています。ディスクの内容をツリー状に表示したり、ファイル名やサイズ、最終更新日などを手がかりにファイルを検索したりする様々な機能が盛り込まれており、。削除したファイルを一時的に取っておく領域である「ゴミ箱」や、コンピュータの設定項目がアイコンで一覧表示される「コントロールパネル」なども、他のディスク装置などと統合されて表示されています。

エスイーオー(SEO)

SEOは「Search Engine Optimization」の略で、「検索エンジン最適化」とも呼びます。
簡単に言うと、任意のキーワードで検索エンジンの上位に表示させるための技術です。
検索エンジンが掲げるガイドラインに沿ったサイトを築き上げていくことで、「このサイトは検索ユーザーにとって有益である」と判断され、上位に表示されやすくなります。「これをやれば必ず上位表示される」というものではありませんが、主に「外部」と「内部」の2種類の要因により、検索結果の順位は左右されます。
前者は、主に別サイトからの紹介、つまり「リンク」によるもので、後者は、サイトのタイトルやコンテンツによるものです。これらはすぐに改善できるものもありますが、順位への影響がすぐにでる訳ではなく、狙うキーワードによってもその労力や時間は大きく変わってきます。ニッチなキーワードであれば個人でも対応できますが、そうでない場合は困難であることも多いため、専門の業者に依頼するウェブマスターも少なくありません。
ただし、業者によってサービスや料金、対応などは様々ですので、もし依頼するのであれば、よく調べてからにするべきでしょう。

エンコード
データを一定の規則に基づいて符号化すること。エンコードを行なうソフトウェアをエンコーダという。データの圧縮や暗号化などがこれにあたります。音楽ファイルで例えるならば、WAV形式で保存された音楽ファイルをiPodで聞くために、よりデータサイズの軽いMP3形式に変更することがこれにあたります。また逆に、エンコードされたデータを元に戻すことをデコードといいます。
オーサリング
文字や画像、音声、動画といったデータを編集して一本のソフトウェアを作ること。プログラミングを伴う場合もありますが、一般には複数のマルチメディア要素を編集・統合して一つのタイトルとしてまとめることをオーサリングと呼びます。このため、単なる動画編集やプログラム作成はオーサリングとは呼びません。構成要素や動作環境の違いによって「CD-ROMオーサリング」「Webオーサリング」などと呼び分けられますが、最近ではDVDタイトルの作成を指して単に「オーサリング」と呼ぶことが増えています。オーサリングのためのソフトは「オーサリングソフト」「オーサリングツール」と呼ばれています。
オフィスXP(officeXP)
オフィスというのはマイクロソフト社の発売する統合型ビジネスソフト群の名称です。この内オフィス2007は、2007年1月に発売されたものです。パッケージを構成するソフトウェアには、Word・Excel・Accessといったおなじみのソフトに加え、グループ内ファイル共有ソフト「Groove 2007」、情報収集・管理ソフト「InfoPath 2007」、関連情報の整理ソフト「InterConnect 2007」、メモ管理ソフト「OneNote 2007」、個人情報管理・コミュニケーションソフト「Outlook 2007」、プレゼンテーションソフト「PowerPoint 2007」、ビジネス用DTPソフト「Publisher 2007」、コミュニケーションソフト「Communicator 2007」があり、これらの組み合わせによっていくつかのエディションに分かれます。オフィス2007では、WordやExcelなどの定番アプリケーションで細かな機能の改良や追加が行なわれたほか、ユーザインターフェースが大幅に刷新されたのが特徴です。
オンラインストレージ(OnlineStrage)
インターネット上でファイル保管用のディスクスペースを貸し出すサービスです。有料のものと無料のものがあり、無料の場合は使用時に広告が表示されるものが多いです。職場と自宅、あるいはノートパソコンなどとの間でのデータのやりとりや、複数人でのデータの共有などが行える特徴があり、利用できる容量は数MB〜100MB程度のサービスが多いです。WebブラウザやFTPクライアントから利用できるものが多いのですが、専用のソフトをパソコンに組み込んで、Windowsのエクスプローラから他のディスクと同じような操作感で利用できるようにしたものもあり、様々なサービスがあります。最近では著作権絡みの問題もあり、著作権者の許可の無い音楽・動画ファイルなどのアップロードには注意が必要です。
IT用語:か行へ

このサイトは?

"IT"という言葉が聞かれて久しいのですが、このITと呼ばれる情報革命・技術革新が進むにつれ、その幅が広がり私たちにも常に勉強していても、新しい言葉が次々と登場し、私たちもついていくのには限界があると思います。その中で、このようなページを活用することで、IT用語に常に触れて、加速するIT社会に取り残されないように・・といった趣旨で立ち上げました。

まだまだ言葉はこれからも追加していきます!ぜひ、ご活用ください。

IT用語IT用語

広告

>>高い集客力で評判のSEO対策やサイト制作なら株式会社NEXER(ネクサー)
http://www.nexer.co.jp/

インターネットマーケティングのプロとして、成功へと導く為のサービスを提供。

 

>>東京・城北エリアの各種サービス・評判比較|くらしコンシェル【運営元:株式会社NEXER(ネクサー)】
http://www.kurashiconcier.com/

地域の暮らし・住まい・不動産についての様々なお得な情報を掲載。

 

>>株式会社サイバーエージェント公式企業サイト
http://www.cyberagent.co.jp/

インターネット総合サービス企業の公式サイトです。